スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸のめざめ

51At5jK4gXL.jpg

アブノーマルの世界を求める人に見てもらいたい作品
せっかくキリングミーソフトリーという官能系でいったのでついでにもう一つ官能タイプを。

これは完全にエロスの世界でサスペンスといったものはありません。

単調な世界に嫌気をさした主人公がセックスの世界に刺激を求めていく話。

ジャン=クロード・ブリソー監督は「はじらい」「ひめごと」といった官能界の有名人で女優に訴えられても撮り続けたという話は記憶に新しいかと思います。

セックスを芸術ととらえてベッドを舞台とでも考えているのかと思うと少し耽美派も入っているのかな?

私個人は特にその趣向はないので官能ネタはしばらく控えますがこういった話も時々見ると視野は広がって良い経験になります。

また主演を務めるキャロル・ブラナがまあ美しい女性でしてそれだけでも一見の価値はあるかと思います。

この人は他の作品にでているといった情報を聞かないのでもしかしたら唯一の作品かもしれません。

相変わらずフランス映画は「少しくすんで、黄ばんだ白」といったイメージの作品が多いです。

今回も例外でなくあんな傍から見たらドロドロな話もどことなく最後はふわりと着地するように思えます。

もちろん明るくはありません。

今回は謎の元物理教師が意外と良い味を出しているかもしれません。

気になった方は観賞してみてください。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

雨音

Author:雨音
当ブログへようこそ!

好きなものは「言葉」と「芸術」です。

言葉の力で何かを届けられるとうれしいです。

また芸術は作品と呼べる全てのもので絵画、写真、小説、映画、音楽、アニメ等幅広く興味あります。

様々なタイプの方に感化されたいのであまり関連性なくてもブロともやリンクは歓迎します。

色んな価値観と和音組んでハーモニーを作りたいです。

まずは色々試していきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。