スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜は短し歩けよ乙女

otome

夜は短し歩けよ乙女    著 森見登見彦

入学以来決して上がらず、今後も上がる見込みもまるでない学業成績。
大学院に進むという逃げ口上を高々と掲げて、先送りしただけの就職活動。
機転もきかない、才覚もない、貯金もない、腕力もない、根性もない、カリスマ性もない、
愛くるしくて頬ずりしたくなる子豚のように可愛げのある男でもない。
これだけ「ないない尽くし」では、到底世を渡ってゆけまいぞ。   (本文抜粋)

まさに私を暗示しております。共感とはこのこと。ああひとりある身はなんとせう。

私は小説を読むと大抵脳内にぼんやりと登場人物があらわれて

そいつの動きを観察して楽しむといった不思議な読み方をしています。

そのため今回SFっぽい設定についていけず

途中イメージが隔絶してしまう場面がありましたが全体的には良かったです。

しかしこんなはっちゃけた大団体がある大学は京都と早稲田くらいでしょう。

もちろんそんな大学生活も憧れます。

またあとがきの絵がイメージ通りだったので

みんなあんな感じの不思議ちゃんを想像するというのもわかりました。

宮崎あおいさんあたりが演じるとしっくりくる気がします。

御都合主義におともだちパンチをした作品だったと思います。

これからもオモチロイ出会いがありますように。。。
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

プロフィール

雨音

Author:雨音
当ブログへようこそ!

好きなものは「言葉」と「芸術」です。

言葉の力で何かを届けられるとうれしいです。

また芸術は作品と呼べる全てのもので絵画、写真、小説、映画、音楽、アニメ等幅広く興味あります。

様々なタイプの方に感化されたいのであまり関連性なくてもブロともやリンクは歓迎します。

色んな価値観と和音組んでハーモニーを作りたいです。

まずは色々試していきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。