スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラントリノ&モーターサイクルダイアリーズ

グラントリノ

疎ましい老人を身近に抱えている人にみてもらいたい作品。



モーターサイクル


途上段階にいる若者または無計画旅行をしようとしている人に見てもらいたい作品。



クリントイーストウッドが好きというわけでもないんですが今日はこれ。

一応知らない人の為にトリノはフォード社が提供してきた車の名前で

1972年以降のモデルのことを特にグラントリノと名づけているそうです。

映画で見る限りかなりデカイ印象を受けました。

もちろんカッコいいです。しかしやっぱりアメ車よりイタ車のほうが好きです。

話がそれましたが映画に関しては元も子もないですがネタばれなしで感想が書きにくい内容ですね・・・

特典のインタビューでウォルトとグラントリノを重ねてポンコツと揶揄していた点からも

人間の色は気にするところではないと暗示している気がします。

疎ましい老人を身近に抱えている人にみてもらいたい作品。


続けてモーターサイクルダイアリーズ。

奔放の中で思想を学ぶ若者の成長を目の当たりにできると思う。

こういうのをみるとどうも日本の現行制度にたいして不満を感じてしまいます。

日本人でこんなに自由に時間を過ごした人はそう滅多にいないでしょう。

いつか南米に行きたいです。

途上段階にいる若者または無計画旅行をしようとしている人に見てもらいたい作品。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

雨音

Author:雨音
当ブログへようこそ!

好きなものは「言葉」と「芸術」です。

言葉の力で何かを届けられるとうれしいです。

また芸術は作品と呼べる全てのもので絵画、写真、小説、映画、音楽、アニメ等幅広く興味あります。

様々なタイプの方に感化されたいのであまり関連性なくてもブロともやリンクは歓迎します。

色んな価値観と和音組んでハーモニーを作りたいです。

まずは色々試していきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。