スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats Episode09

第9話 「In Your Memory」

今回は音無が記憶を取り戻し今後の身の振り方を決める回。

話がだいぶ動きます。

この話がターニングポイントかと思いましたので

いつもよりボリュームを出してみました。

というか単純に考察を加えてみました。

続きは体力的に余裕があるときに読んでいただけると幸いです。

In Your Memoryということですが「記憶の中にあるもの」が

要であり今後を握るという意味でのタイトルかと思います。

一押しは椎名さん。

喋ったから。それだけ。

以下時系列です。




<医局(閉鎖中)保健室>
昏睡状態の天使。死んでもないのにタッチの「眠ってるみたいだろ」を思い出してしまいました。
ゆりは自責の念にかられていたり多少反省もしてるんだけどどうも悪印象だ。なぜかな。
カーテンに表情隠すあたりも少し怖いし。もちろん演出の一環だろうとは思うけど。

<校長室>
皆で状況把握。
椎名が喋った!良かった。これしかやってないけど椎名さん最高です。
大山の声って結構響きますよね。すごい女性声ですし。
竹山と英語読める組はソフトの改竄という任務。竹山おかえり。
TKと松下はEXILEという任務。邪悪な天使が目覚めた時ように見張りはいるようです。
音無と天使にいちゃいちゃされると困るってのもあるのかな。
ユイは相変わらず空気を引き戻す良いキャラを作り上げてます。
前回も言ったがアホは一部なんだ。主にユイ、お前なんだ。

<音無の過去 その1>
電車の脱線事故の続き。奇跡的に命を取り留めていた音無。
携帯の表示で1月15日01:23ってことは実は深夜ですね。
五十嵐と協力して生き残ってる人を助ける二人。
医者を目指してたことが幸いして皆を先導する音無。
出口を見に行くも落石で埋まってる。
その時痛みが走り腹部にひどい内出血があると発覚。
色的に骨がやられ吐血するレベルなので内臓もやられてるっぽいです。
一心同体として団結して皆で乗り切ることを決意。
途中裏切る者や息絶える者がいるもなんとか1週間過ごす。
あの出口のない中裏切る気が起こるのはやっぱ錯乱に近いんですかね。

CM

<音無の過去 その2>
目の前で人に死なれ悔やむ音無。
あのころから何も変わっちゃいないってあのころからまだ5年もたってないんじゃないか?
厳しいようだけどその状態で人一人を助けることができるほど人は強くなれないと思う。
もちろん医学部に入ってからの5年間なら猛勉強の末かろうじて延命に携わることはできるでしょうが。
じゃあこの5年は無駄なのかと言われるともちろんそんなことはないと思う。
なぜならこの5年は次の5年に活かせるから。あのころから5年じゃ無理でも10年たてばきっと何かが変わる。
その繰り返しで人は強くなっていくんだと思う。だからその悔やみ方は自分が辛くなるだけだと思った。
この極限化では言葉で割り切れないものだろうけど。

死に際の音無は妹の言葉を思い出しドナー登録を決意。最後の力を振り絞って保険証の裏に記載していく。
それを見た周りの人も続けてドナー登録していく。
このシーンでやっぱ音無は凄いなと思った。医者の器があると改めて思った。実は私も某大学の医学部から合格通知を戴いた経験があるのですが私がこの状態だったら音無のような行為は到底できないと思い医者の道に進まなくて良かったと思います。
ただひとつ疑問なのは妹がドナー欲してたという境遇のもとだったらドナー登録くらいもっと前にやりますよね。
こっちの方がドラマチックで良いのでしょうが。
音無がまさに音無し状態になった直後ようやく救助が到着。涙を誘います。

またAngel Beatsという意味も少し含ませてみます。
beatは確か(心臓が)鼓動するという意味があったはずです。
もし音無のようにドナーとして心臓が渡ったとしたら受け取りそれで命を取り留めた側からするとまるで天使の贈り物ですよね。
‘天使からの心臓’がAngelと三人称単数で表現されるならば・・・
自ずとここでもAngel Beatsという言葉は活きてきますね。
最もbeatは翼をはためかすという意味があるので天使というニュアンスからするとこっちの意味でしょうが。

<医局(朝)>
椅子に座ったまま器用に寝てた音無は気付くと天使のベッドに倒れかかってました。
天使はなでなでしてます。イイナー
天使は無事邪悪な天使に打ち勝ちました。万歳。
音無は「ありがとうといってもらえるよう生きたい」らしいです。
これってOPの最後の歌詞に繋がるじゃん
歌詞について気になる方は過去記事 Angel Beats!を参照してください。
半ば記憶を取り戻すことが成仏の条件だった音無は思い残すことが判然としないものの消えずに留まりました。
やっと天使も名前(ゆずる)で呼びましたね。なんかキュンキュンする。
SSSの皆が心残りの音無は皆を導く役となることを決意。
実は天使の本意は同じく導き手となることだったと知る音無。心のわだかまりが消える喜びに焦点をあててます。
「ここ(この世界)にくるのは青春時代をまともに過ごせなかった人たち」という事実が発覚。
見てて気づくもんなのか?天使がそういうスタンスかなってのは薄々気づくとしても青春の不遇さには気付けなかった。。。
‘人生の理不尽に抗っていた’とか‘ここにいたくているわけじゃない’とか‘報われて消える’という表現が使われ始めました。立ち位置が180度変わってきました。そういえば岩沢さんのガルデモ曲で似たような歌詞が入ってましたね。
つまり魂の救済場所にすぎないこの世界から説得して送り出すことが天使の役目なんですね。
そんな天使の不器用さゆえに抗争の毎日と化す世界。
自分の不器用さに気づいてる人はそんな不器用じゃない気がするしそもそも天使なんだし不器用じゃないアップデートも可能な気がするけどこっちの方が可愛いから万事OK。可愛いは正義とは言い得て妙です。
頭の中でゆりの成仏条件を探る音無。もうりっぱなお姉ちゃん気分を味あわせるしかないような気がします。
しかし不器用な天使とかで視線を飛ばされ小首をかしげる天使もカワユスなぁ。
ここで皆を卒業させるといった共闘体制(音無×奏戦線)が生まれました。
こう書くと背反した名前なのに面白い縁ですね。

<そして>
天使の不正が暴かれ生徒会長に立華が復帰。
先生の声が気持ち悪いです。
関わったものはみな反省文です。日向調子良いな。
天使とSSSのスパイみたいな立ち位置でかつ天使を操る黒幕として音無はこれから歩んでいくことに。
全てが終わったら音無も・・・

<次回予告>
おそらくユイの回。
これから成仏がどんどん増えていくと思われますが全員を成仏させるのは時間的に難しい気がしますね。
Goodbye daysということで来週は雨音薫でお送りしましょうかね。冗談です。
なんであれ楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第9話「In Your Memory」

大量の分身を吸収した奏は目覚めないまま…。 いつか目覚めたらどっちの天使なのか? 元のまま覚醒するのは1%…ですか。 奏を看病するう...

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第9話 感想「In Your Memory」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、天使こと橘奏を看病する音無は生前の記憶を思い出します。センター試験に向かう列車事故でトンネルに閉じ込められたようですが、医療知識のある音無は自然とリーダー的存在となります。(以下に続きます) 9/22:Angel Beats!...

(アニメ感想) Angel Beats! 第9話 「In Your Memory」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 私はこれまで、ゆり達が本当に肉体の死を迎えたのかについては疑わしいと繰り返してまいりました。なぜなら、彼女達の人生が破滅的であったとしても、死ぬ瞬間の描写がなかったため、それは確定したものでは?...

音無の生前の過去のお話後編と解決への始まり。でも、な~んかこのアニメの結末がちょっとBED展開になりそうな予感がしてきた気が。 Angel Beats!第9話『In Your Memory』

 分身した天使たちを1つに戻した影響!!!  元のかなでに戻るか、それとも残虐非道な存在になるのか…。  その答えは、閉鎖されてる医務室で...

コメント

非公開コメント

No title

ゆりは自責の念に<何故かは非常に簡単です。音無君の八方美人ぶりが影響したかと。後は声優さんの演技でしょうねぇ。本気で悔恨してるように聞こえない・・。まぁ、これは今まで全体的に言えることですが。どうも感情がはいってない。

過去 その2<似たようなこと思ってました。医者(を目指してる)からといって、人一人ができることは限られる、あのような後悔の仕方は、逆に傲慢でしかない。人は神ではないのだから。

保険証・・そのとおりですなぁ。まぁあの頃は無目的に生きてた頃なのでということで。・・そのへんに思いがいたらないほど、私は、全員が提供カード取り出したことに違和感ありまくりでしたが^^まず保険証・・未成年がもってるわけないでしょうに、あるとしてもコピーだろう・・。というか、保険証の裏が提供カードになってるのがあるのか?・・。このへんで、違和感覚えるかどうかは、未成年か成年かでわかれそうです。まぁ音無君の世界は、未成年でも保険証常備で裏が提供カードになってるのが常態だと思うことにしますが^^。

奏さん、もぅいちいち、かわゆいのですが、頼りねぇ・・と音無君が言ったあたりの、ん?ってかんじの奏さんが最高です。

復帰会見の声、同感です。


プロフィール

雨音

Author:雨音
当ブログへようこそ!

好きなものは「言葉」と「芸術」です。

言葉の力で何かを届けられるとうれしいです。

また芸術は作品と呼べる全てのもので絵画、写真、小説、映画、音楽、アニメ等幅広く興味あります。

様々なタイプの方に感化されたいのであまり関連性なくてもブロともやリンクは歓迎します。

色んな価値観と和音組んでハーモニーを作りたいです。

まずは色々試していきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。