スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い猫オーバーラン!  第9話

第9話「迷い猫、泳いだ」

最近すっかり作画が安定してますね。

凄く見やすいです。

一押しは佐藤と鈴木のメイドコンビ。

もうこの二人殿堂入りでいいかな。

なんか変化があるキャラが好きなんです。

以下時系列。



<アバン>
『夏のバカンス特集』というテレビ番組を観ていた希が「楽しそう」と呟く。
それを聞いた乙女の意向でストレイキャッツ慰安旅行へと行くことに。

<Aパート>
メイドコンビが早速車内でいるか膨らませてる。
指摘されて「そうなの?」って表情なのがかわいい。
千世と菊池って良いコンビなんじゃね?
海到着。希の耳はそのままでいいのかしら。
乙女はグラマラスっぷりを強調し案の定外れる。眼福なのはありがたいですがサイズ合ったのを買え。
いつのまにかメイドコンビも水着に着替えまして希のための海水浴定番フルコーススタート。
まずは波打ち際。男組が面白い。女組は・・・ノーコメントで。
スイカ割り。実質やってないけど。希の抱きつきと笑顔は素だと信じたい。
ビーチバレー。メイドが万能じゃないって珍しいよね。
満足して満面の笑みを浮かべ感謝する希。わーぱちぱちぱちって口で言うなよ。
そして千世の思いつきで夜の部へ。

CM

<Bパート>
いきなり乙女の入浴から開始。なんかこう書くといわんとすることがずれる気もするけど。
このままお風呂かとおもったらいきなり文乃と巧の波打ち際散歩シーン。
こんなモテる男巧も取りだめてる深夜アニメがあるのか。安心だぁ~
文乃のオオカミ少女って設定忘れてました。本当に御立腹かと。
見計らったかのように貸しボートが。この二人も良いコンビだな。
途中で乙女のポロリもどき。
さて気をとりなおして二人でボートデート。場面転換中に突然の雨。雲行きが怪しくなります。
一先ず近くの島に上陸し雨をしのぐ二人。少し経つとあっさりボートが流されてしまい閉じ込められる二人。
文乃に対して手を出さないと成り行き上誓わされる巧。そしてそれをきいた文乃は(*Ι)ノツ)゚ロ゚)
文乃の気持ち知ってるからまだわかるが巧からすると理不尽すぎる攻撃。
巧が理由わかるようになったらこの話終わっちゃうので当然「なんで・・・」
でもここで険悪にならないのが巧の優しさというか幼馴染の強さ。
二人で寝転がり星を見る。二人で独り言大会。
なんかの歌詞でありそうです。
「巧が悪い」オオカミ少女かと思うと良い子だなと思うけどそのままの意味かもしれないし真意がわかりにくい。
少し素直になりちょっと強引に大胆に。でも良い所で助け到着。
ひっひっふーは逆効果では?あと海上保安船多すぎ。千世半端ねー。

<Cパート>
戻ってからもぎこちない二人。少し進展があったということかな。

<エピローグブリッジ>
佐藤(短髪)と鈴木(長髪)がこんがり焼けて次回予告。
二人でサービス的なことやってます。こんなにスタイル良かったっけか?
乙女よりエロい気が。。。
とりあえずこの二人も良いキャラ続いてます。
スポンサーサイト

テーマ : 迷い猫オーバーラン!
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

No title

なにわともわれ、白肌に映える、黒水着をつけたメイドさんコンビの大勝利でしょう。乙女姉さんも水着つけ続けていれば、なんとか対抗できたのでしょうけど・・。次点は希さん。

そして、予告のメイドさんの、サービスは素晴らしかったです。黒肌に映える白水着も用意してるところがミソ。
プロフィール

雨音

Author:雨音
当ブログへようこそ!

好きなものは「言葉」と「芸術」です。

言葉の力で何かを届けられるとうれしいです。

また芸術は作品と呼べる全てのもので絵画、写真、小説、映画、音楽、アニメ等幅広く興味あります。

様々なタイプの方に感化されたいのであまり関連性なくてもブロともやリンクは歓迎します。

色んな価値観と和音組んでハーモニーを作りたいです。

まずは色々試していきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。